司法書士の通信講座おすすめ比較ランキング!


司法書士の資格講座ははっきり言ってどの資格学校もかなりの高額な受講料を設定しているところが多く、大手資格学校の初学者向けコースとかだと50万円を越えるものがあったりと、それなりの覚悟が必要になる金額となってます。

ただし、その中でもかなり格安の受講料であるにも関わらず、しっかりとした学習カリキュラムが組まれている司法書士講座も中にはありますので、本記事ではそのあたりの条件(受講料でいえば20万円以下)に合致している資格学校7校より初学者向け、学習経験者向けパックコースを対象にピックアップしてみました。

探せば安くて内容の良い講座も結構あるものなんで、受講の検討材料としてご活用ください。

KIYOラーニングの司法書士通信講座

KIYOラーニングの司法書士通勤講座

司法書士の初学者向けパック講座としては、おそらく一番受講料が安いのがこのKIYOラーニングの通勤講座です。

特徴としては、全ての学習教材/ツールがオンライン上で扱えるため、スマホやタブレットがあればどこでも学習出来ます。

あまりにも受講料が安いため警戒されがちなんですが、講義教材も充実しており、一番高い総合コースに含まれている講座で約180時間分(基本講座:120時間分、記述対策講座:60時間分)の講義が用意されてますので、このあたりもしっかりしてます。

なお、デメリットとしては、KIYOラーニングには受講生サポートが付いてませんので、基本的には独学に近い学習スタイルで試験対策を進めたい方向けの講座だと言えます。
※その分受講料をガッツリ下げていると考えれば納得

KIYOラーニングの基本情報

教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(フルカラー)※PDF
講義 講座専用に収録された講義
サポート内容 なし
割引制度・キャンペーン
  • 同校他資格講座受講時の割引制度あり
  • 不定期に割引キャンペーンあり
キャッシュバック・返金制度 早期申込み時の合格祝い金キャンペーンあり
その他 お試し無料講座の受講可

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
初学者 司法書士 総合コース \119,800
初学者 司法書士 合格コース \89,800
初学者
経験者
司法書士 記述式対策コース \49,800

KIYOラーニングの司法書士通勤講座

KIYOラーニングの解説記事はこちら

資格スクエアの司法書士通信講座

資格スクエアの司法書士講座

資格スクエアもKIYOラーニングと同様でWeb完結型のeラーニングシステムを軸に展開している資格学校となっております。

KIYOラーニングと異なる点としては、資格スクエアには質問サポートが付いておりeラーニングシステム経由でやり取りを行うことが出来ます。

その分やや受講料は高めとなっておりますが、余裕の20万円以下の価格設定となってますので他校に比べれば十分に安い金額となってます。

資格スクエアの基本情報

教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(2色刷り)※Webレジュメ
講義 講座専用に収録された講義
サポート内容 質問サポート(Web経由)
※回数無制限
割引制度・キャンペーン
  • 他社受講割引
  • 再受講割引
  • 他資格合格者割引
  • 不定期の割引キャンペーンあり
キャッシュバック・返金制度 なし
その他 お試し無料講座の受講可

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
初学者 初学者向け合格フルパック \198,000
初学者
経験者
初中級者向け合格パック \158,000
経験者 学習経験者向け合格パック \168,000

資格スクエアの司法書士講座

クレアールの司法書士通信講座

クレアールの司法書士 公式サイト

クレアールの司法書士講座は、どちらかと言えば受講料は高めとなっており、今回こちらでリストアップした講座については、受講料が20万円以下の中上級者向けの対策別講座となっております。

が、こちらあくまでも通常価格となっており、クレアールは割引制度、早期受講割引キャンペーンの破壊力がかなり大きいので、初学者向けの40万円を越える講座であっても場合によっては20万円以下で受講も可能です。

お金の話ばっかりになってしまっておりますが、アウトプット中心に練られたカリキュラム、マルチデバイス対応の講義教材、質問サポートと司法書士講座としてのクオリティも高く、おすすめ講座の一つと言えます。

クレアールの基本情報

教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(フルカラー)
講義 講座専用に収録された講義
サポート内容
  • 質問サポート(Eメール/FAX(質問票))
    ※回数無制限
  • 学習ナビゲーション(Web配信)
割引制度・キャンペーン 各種割引制度・キャンペーンあり
※詳細はこちらで確認
キャッシュバック・返金制度 合格お祝い金制度あり
※最大10万円
その他 お試し無料講座の受講可

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
経験者 上級パーフェクトコース ¥214,000
経験者 書式攻略パーフェクトAコース ¥171,000
経験者 書式攻略パーフェクトBコース ¥137,000
経験者 過去問攻略パーフェクトコース ¥172,000
経験者 答練パーフェクトパック ¥143,000
経験者 答練スタンダードパック ¥83,000
経験者 総合答練パック ¥53,000

クレアールの司法書士講座 公式サイト

クレアールの解説記事はこちら

Wセミナー(TAC)の司法書士講座

Wセミナーの司法書士講座 公式サイト

司法書士講座といえば必ず名前が出てくるWセミナーですが、初学者向けのパック講座は軒並み40万円オーバーとかなりの高額となっております。

学習経験者向けの講座でいくつか20万円以下の講座が用意されておりますが、対策別の色合いも強いためどちらかといえば独学で勉強されている方の補強講座として重宝するかと思われます。

まぁ、有名講師の講座が受講できる、かつ大手資格学校ならではの手厚いサポートも受けられると考えるとコスパはよいと言えますね。

Wセミナー(TAC)の基本情報

教材内容 テキスト 市販教材と講座オリジナル教材のMIX
講義 教室講義の収録動画/通信専用講義のMIX
サポート内容
  • 質問サポート(電話/Eメール/質問カード(郵送))
    ※回数無制限
  • Eラーニングシステムの利用
  • スクーリング制度
  • 音声講義DLフォロー
  • 自習室・教室の利用
割引制度・キャンペーン 各種割引制度・キャンペーンあり
※詳細はこちらで確認
キャッシュバック・返金制度 なし

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
■山本オートマチック
経験者 山本プレミアム中上級講座 ¥185,000~
経験者 オートマチックシステム記述式講座 ¥106,000~
経験者 本試験テクニカル分析講座 ¥45,000~
■新竹下合格システム
経験者 アドバンス本科生A(テキスト無) ¥219,000~
経験者 アドバンス本科生B(テキスト無) ¥194,000~
経験者 新竹下合格講座パック ¥162,000~
経験者 ブリッジ講座 ¥128,000~

Wセミナーの司法書士講座 公式サイト

Wセミナーの解説記事はこちら

伊藤塾の司法書士講座

伊藤塾の司法書士講座 公式サイト

伊藤塾についてもWセミナーと同様に初学者向けコースは40万円を越えるものが多く、20万円以下となると学習経験者向けの対策別講座のみが対象となってきます。

ただし、Wセミナーよりは早期申込み割引の割引率が高いので、今回ご紹介している講座コースよりはもう少し選択肢の幅が広がるかと思います。
※詳しくは当サイトの伊藤塾の解説記事をチェックしてみてください。

なお、伊藤塾についても法律系資格専門の大手ならではの充実したサポートがウリですので、このあたりが使い倒せると考えれば良い選択になってくるかと思います。

伊藤塾の基本情報

教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義 教室講義の収録動画
サポート内容
  • 質問サポート(Web経由)
    ※回数無制限
  • 学習カウンセリング
  • 自習室の開放
  • スクーリング制度(聴講制度)
  • スケジューリング制度
  • 伊藤塾マイページの利用
割引制度・キャンペーン 各種割引制度・キャンペーンあり
※詳細はこちらで確認
キャッシュバック・返金制度 なし

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
経験者 演習コース ¥108,000~
経験者 蛭町記述コース ¥140,000~
経験者 司法書士合格への「思考力」完成ゼミ ¥156,600~

伊藤塾の司法書士講座 公式サイト

伊藤塾の解説記事はこちら

小泉司法書士予備校の司法書士通信講座

小泉司法書士予備校の公式サイト

小泉司法書士予備校は、何と言っても初級者向け(141回)、中上級者向け(60回)の基本講義を無料で公開している点が大きな特徴です。

「完全なボランティアか?」とも思えますが、OUTPUT系講座に関してはしっかりと有料で販売してますので、そのあたりで元を取っていってる感じでしょうか。

初学者向けのOUTPUT講座は20万円を越えるものが多いですが、中上級者向けの講座に関しては20万円を切る受講料のものがほとんどですので、他校と比べてもかなり安い部類に入ってきます。

受講生サポートは質問掲示板の利用のみとなってますので、サポートをそれほど重視しない方であれば十分選択肢に考えてもよい講座だと言えます。

小泉司法書士予備校の基本情報

教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(モノクロ)
講義 講座専用に収録された講義
※初級向け講座(141回)・中上級向け講座(60回)は無料で視聴可能
サポート内容 質問掲示板(Web)での質問サポート
割引制度・キャンペーン
  • 製本版テキスト購入者割引
  • 期間限定の割引キャンペーン
キャッシュバック・返金制度 なし

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
初学者 合格スタート・セット \188,000
経験者 合格OUTPUT講座(一括)+答練・直前講座 \174,000
経験者 合格OUTPUT講座(一括)+答練・直前講座 \174,000
経験者 合格OUTPUT講座(一括) \113,000
経験者 合格OUTPUT講座(択一過去問編+一問一答編) \88,000
経験者 合格OUTPUT講座(択一過去問編のみ) \56,000

小泉司法書士予備校

ユーキャンの司法書士通信講座

ユーキャンの司法書士講座

ユーキャンの司法書士講座は受講者の実に7割が初めて法律の勉強をされる方らしく、カリキュラム内容も初学者向けに法律を噛み砕いて解説している点が特徴として挙げられます。

ただし、インプットの量が圧倒的に少ない、かつ講義教材がない、という点で口コミなどでかなり厳しい意見が多いのも事実です。

受講料は20万円を切る安さではありますが、上記のデメリットを考えると、講義付きの講座にしたほうが無難な気がします。。

ユーキャンの基本情報

教材内容 テキスト 講座オリジナルテキスト(2色刷り)
講義 なし
※2分半ほどのポイント解説動画はあり
サポート内容
  • 質問サポート(Eメール)
    ※回数無制限
  • 添削指導(10回)
    ※総合模擬試験1回を含む
割引制度・キャンペーン なし
キャッシュバック・返金制度 なし

おすすめの講座コース

対象 講座コース名 受講料
初学者 司法書士合格指導講座 \169,000

ユーキャンの司法書士講座 公式サイト

ユーキャンの解説記事はこちら

本記事の受講料まとめ

ずらずらっと本記事でご紹介した司法書士の資格講座について、とりあえず受講料だけ並べて確認出来るように一覧にまとめてみました。
並び替え、検索ボックスでの絞込も出来ますので、ご活用ください。

資格学校講座名初学者経験者受講料
KIYOラーニング司法書士 総合コース\119,800
Wセミナー本試験テクニカル分析講座\45,000
KIYOラーニング司法書士 記述式対策コース\49,800
資格スクエア初学者向け合格フルパック\198,000
資格スクエア初中級者向け合格パック\158,000
資格スクエア学習経験者向け合格パック\168,000
クレアール上級パーフェクトコース\214,000
クレアール書式攻略パーフェクトAコース\171,000
クレアール書式攻略パーフェクトBコース\137,000
クレアール過去問攻略パーフェクトコース\172,000
クレアール答練パーフェクトパック\143,000
クレアール答練スタンダードパック\83,000
クレアール総合答練パック\53,000
Wセミナー山本プレミアム中上級講座\185,000
Wセミナーオートマチックシステム記述式講座\106,000
ユーキャン司法書士合格指導講座\169,000
Wセミナーアドバンス本科生A(テキスト無)\219,000
Wセミナーアドバンス本科生B(テキスト無)\194,000
Wセミナー新竹下合格講座パック\162,000
Wセミナーブリッジ講座\128,000
伊藤塾演習コース\108,000
伊藤塾蛭町記述コース\140,000
伊藤塾司法書士合格への「思考力」完成ゼミ\156,600
小泉司法書士予備校合格スタート・セット\188,000
小泉司法書士予備校合格OUTPUT講座(一括)+答練・直前講座\174,000
小泉司法書士予備校合格OUTPUT講座(一括)+答練・直前講座\174,000
小泉司法書士予備校合格OUTPUT講座(一括)\113,000
小泉司法書士予備校合格OUTPUT講座(択一過去問編+一問一答編)\88,000
小泉司法書士予備校合格OUTPUT講座(択一過去問編のみ)\56,000
KIYOラーニング司法書士 合格コース\89,800

おまけ:さらに安く受講するには?

今回、本記事でご紹介してる受講料については、あくまでも通常価格となっておりますので、資格学校の割引制度や期間限定の割引キャンペーンを利用すればさらに安い費用で受講することも可能です。

そのあたりの情報はこちらの記事でまとめてますので、合わせてチェックしてみてください。

司法書士の試験対策講座はかなり高額なものが多く、受講する場合は何かを犠牲にする覚悟を持って臨む必要があります。と、書いてしまうとかなり受講するハードルが上が...

当サイトで人気の司法書士通信講座ランキング!

  1. クレアールの司法書士講座

    クレアールの司法書士講座

    「合格必要得点範囲」を短期間で確実に習得できる非常識合格法によるカリキュラムが評判の講座です!学力に応じた講座コースが充実しており、初学者から学習経験者まで幅広いニーズに対応してます!

  2. 伊藤塾の司法書士講座

    伊藤塾の司法書士講座

    伊藤塾は法律系資格専門の学校として業界評価は非常に高く、合格へと導くための充実したカリキュラム・学習量を備えてます。合格後の実務家育成にも力を入れてますので、独立を視野に入れてる方におすすめです!

  3. KIYOラーニングの司法書士通勤講座

    KIYOラーニングの司法書士 通勤講座

    参考書などの書籍を全く使わない画期的なEラーニングシステムを採用し実績を上げている資格講座です!受講料もリーズナブルで独学とそれほど変わらない費用で受講できるのもかなり魅力的!